旅に出たり、走ったり、旅に出て走ったり

走った記録や旅行記、旅ランの記録などを書いています。Garminなどのランガジェットの紹介もします。

10月1日は30km Eペース走

10月になりました。

今月も走ります。10月初日のダニエルズさんのメニューは、130分もしくは24kmのいずれか短い方のEペース走。富山マラソン5週前なので、最後のロングランのメニューです。

私のEペースだと24kmは走れず、130分走になるんですが、先週、青梅マラソン試走で30km走って、最後粘りきれず撃沈したので、今週も30km走ることにします。ペースはキロ5分46秒くらいを目安に。

コースは家から芝川サイクリングロードを走って、荒川左岸に出たら、千住新橋で折り返して右岸に渡って、赤羽くらいで30kmになるコースで行くことにします。このコースの弱点としては、良過ぎる天気の時は、橋の下以外に日陰がほぼ無いってところです。

起きてからちょっともたもたして、朝7時スタート。

シューズはもうすぐ1,000kmになりそうなズームフライ3。そろそろアウトソールが削れて白いミッドソールが顔を出して来てます。

 

芝川の堤防上へ向かう道路を走る最初の1kmで5分3秒。速く入り過ぎ。突っ込んで撃沈はいかんです。速くなり過ぎないようセーブしながら芝川堤防上を走り、荒川へ到着。13km。ここまでで、やや暑くて公園の給水1回。

鹿浜橋の手前で左岸側の堤防下に降りて下流に向かいます。あ、暑い。太陽に正面から照らされてかなり消耗します。給水ができそうなところで給水を入れて行きます。真夏と違うのが湿度が低いので、ちょっと風が吹くと涼しいところ。とは言え、弱い追い風で暑い。

 

20kmを過ぎて千住新橋到着。対岸に渡って上流に向かいます。扇大橋ケーズデンキのところで、心底嫌になって日暮里舎人ライナーで帰ろうかという気分になってきます。我慢して走り環七鹿浜橋を過ぎて堤防上から青水門が見えると、少し気分も回復して頑張ってゴールに向かいます。青水門を過ぎて、新荒川大橋に向かう途中で30km達成。あとは赤羽駅までのんびり歩いて戻りました。

 

走り終わりの時刻で25度を超えていたらしい。そりゃ暑いね。ロング走日和では無いですね。もう、10月なんですけどね。

f:id:Genmai_17:20221001144124j:image

そんな感じで、かなり暑かったんですが、珍しく撃沈せず、平均ペースキロ5分34秒で30km走れました。給水休憩はかなり入れましたけど。まだまだ頑張ります。

次戦は寺泊ハーフの予定。角上魚類の寺泊本店を見に行きたいだけの理由で申し込んだレース。まあ怪我しない程度に頑張る予定です。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

9月25日は青梅マラソンコース試走

今週はダニエルズさんのメニューはEウィーク。

週間64kmでEペースで走る一週間です。3連休最初の金曜日からスタートにしたんですが、金土と雨で遠出ランも出来ませんでした。土曜日は一日雨の予報で、ちょっと雨が止んだ時間に30分ちょっとのランだけ。

日曜日になって台風一過のいい天気らしいので、どこか遠くに走りに行こう。金曜日にエントリーした青梅マラソンのコースでも走ってこようか。青梅マラソンは5年くらい前に一度走ったきり。レース以外で走ったことは無いので、行ってみることにします。高低差は90mくらいなので、峠走ほどの大きな負荷も無いでしょう。(最近峠走に出かけるとすぐ故障する弱い脚になってます。)

コースはこんな感じ。スタートとゴール地点が違うんですが、ほぼほぼ同じ道の往復コース。15kmくらい行って15kmくらい戻ってくるコース。

www.ohme-marathon.jp

 

青梅線河辺駅からスタート。河辺駅スポドリを1本買ってトレランベストに入れたら重いし揺れる。まあ、ゆっくりだからいいか。

河辺駅からちょっと歩いたところがスタート地点。7時ちょっと過ぎにスタート。

f:id:Genmai_17:20220925160920j:image

 

1回左折する交差点があるけど、1本道で道なりに走ります。

市役所を過ぎて青梅駅の方に向かうと市街地の中を走ります。

f:id:Genmai_17:20220925161027j:image

 

なんか猫、ネコ、ねこ。事情はよくわからないですけど、猫推しです。
f:id:Genmai_17:20220925161124j:image
f:id:Genmai_17:20220925161023j:image

 

青梅駅。まだまだこの頃は元気。ずっとじわじわ上ってます。
f:id:Genmai_17:20220925161041j:image

 

秋ですね。秋の花の季節がやって来てます。
f:id:Genmai_17:20220925161052j:image

 

青梅駅の隣、宮ノ平駅青梅駅宮ノ平駅は結構駅間がありました。
f:id:Genmai_17:20220925161055j:image

 

上ってちょっと下って日向和田駅。だんだんしんどくなってきた。3連走の3日目なんで、疲れが出てるのか、なんか脚が痛い。無理はしないで行こう。
f:id:Genmai_17:20220925161045j:image

 

へそまんじう。ちょっと食べてみたいような。
f:id:Genmai_17:20220925161102j:image

 

青梅線の電車に追い抜かれます。
f:id:Genmai_17:20220925161059j:image

 

石神前駅
f:id:Genmai_17:20220925161031j:image

 

軍畑駅に向かうところでかなり下ります。復路は下ってきて、急に上りになるポイント。
f:id:Genmai_17:20220925161048j:image

 

澤乃井醸造元。ちょっと飲みたい。暑いから邪道だけど、日本酒のロックとかにして飲みたい。
f:id:Genmai_17:20220925161111j:image

 

御嶽駅まで到着。ここは電車が到着するとたくさんのお客さんがバス停に向かって行きます。あと5kmで折り返しかな。だいぶ脚が棒になってきた。
f:id:Genmai_17:20220925161117j:image

 

ついに青梅市を抜けて奥多摩町へ。
f:id:Genmai_17:20220925161037j:image

 

やっと折り返し点に到着。かなりバテてます。さあ、ここからは下り基調に変わります。
f:id:Genmai_17:20220925161107j:image

 

着地衝撃で脚がヘロヘロになってきました。知ってたけど、やっぱりキツイです。

途中の二俣尾駅でトイレ休憩。このコースは駅が多いのでトイレの心配は少ないです。
f:id:Genmai_17:20220925161121j:image

 

ここからも我慢の走りが続きますが、25kmくらいで、もう着地衝撃で脚が動かない。もう、歩くようなスピードで走ります。歩かないで行こうという気持ちだけで走る感じ。軍畑駅の上り坂も歩いているみたいなスピードです。

 

青梅の市街地を抜け、残り1kmぐらいの青梅市役所。この辺りまで来ると、かなり暑いです。
f:id:Genmai_17:20220925161114j:image

 

奥多摩街道から右に折れて、ゴール地点のランナーをモチーフにした像でゴール。あっついです。
f:id:Genmai_17:20220925161034j:image

f:id:Genmai_17:20220925210401j:image

無事ゴールしたので、この後は、河辺駅前の温泉に入って汗を流してスッキリして家に帰ります。臭いを撒き散らして、電車に乗るのは避けたいです。

 

青梅マラソンの試走をしてみたんですが、歩道が狭くて荒れてるのと、切り欠きが多くてスピードは出しにくいですね。本番は車道を走るので、気持ちよく走れるんですけどね。

起伏としては高低差85mでガーミンの総上昇距離が400mでした。無理しなくてもいいくらいの起伏なので、トレーニングコースとしてはいい感じでした。朝早くに車道の端っこを走れるならいいかもしれません。復路で9時半過ぎると、車もバイクもかなり増えました。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

9月23日はゆっくりジョグ・青梅マラソンエントリー

三連休スタート。台風の影響で雨の連休らしい。今日は初日。

早朝は雨でしたが、しばらくしたら雨が止みました。ちょっと蒸し暑くなるようなので、朝10時くらいにスタート。今日はゆっくりと日暮里舎人ライナー沿いを走ってきました。

西日暮里駅をスタート。

15分くらい走って、一度乗ってみたかった日暮里舎人ライナーに乗る。熊野前から西新井大師西までちょっとだけ。いつも荒川から高い位置を走るのを見ていましたが、乗ってみたら、予想どおりかなり景色良かったです。

f:id:Genmai_17:20220923140041j:image

また、電車から降りて走ります。途中、鉄道から外れて、舎人公園内を散策するようにジョグ。広い園路に意識しなくても良いくらいの緩い起伏があって走りやすい公園。

f:id:Genmai_17:20220923135628j:image

公園を抜けた後は日暮里舎人ライナーの下を走って、終点の見沼代親水公園駅まで走って、そこからは第二産業道路、芝川サイクリングロードを経由して帰宅。無事雨にも降られずに帰ってこれました。

16.7km。15km予定だったので、ちょっと走り過ぎましたが、これくらいが良いところかな。

f:id:Genmai_17:20220923135618j:image

☆★☆

 

今日は昼の12時から久しぶりのリアル青梅マラソンのエントリー開始。

時間を読み違えて、走り終えて帰宅したのが12時20分くらい。ま、コロナ禍もあり、そんなすぐにいっぱいになることは無いだろうと公式サイトからアクセス。

ローソンスポーツはいつも恒例のアクセス集中によるダウン。久しぶりだけど、ある意味安定のダウン。

でも、コロナ前もスポーツエントリーでも受付していたので、告知されていない今回はどうだろうとアクセスしてみたら今年もやっぱり受付していて、何の問題もなくあっさりエントリー完了。

当日は雪降らないと良いんですけどね〜ちょっと楽しみです。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

9月21日はテレワーク前にポイント練習(涼しいは正義)

今日はテレワーク。朝はポイント練習にします。

昨日の夜から急に涼しくなりました。スーツの上着が無いと、会社からの帰り道が寒いくらい。

そんなポイント練習のメニューはクルーズインターバルとレペティションのセット。Tペース1.6kmを4本の後に200mのRペース8本です。Tペースはキロ4分39秒。Rペースはキロ4分くらいで行きます。

朝4時半に起きて支度して4時55分スタート。半袖短パンで外に出るとちょっと寒い。シューズはテンポネクスト。

アップのEペース3.2km。涼しくて自然にペースが上がる。上がりすぎないようにキロ6分を守っておきます。

この間の土曜日にクルーズインターバルやった時は、暑くて最初の1本目から設定ペース溢れて、2本目、3本目とビルドダウンして、最後はボロボロになりましたが、今回はどうか。

 

genmaigenmai.hatenablog.com

 

 

1本目キロ4分37秒、2本目キロ4分36秒、3本目キロ4分37秒、ラスト4本目キロ4分34秒。お〜すごい。

 

f:id:Genmai_17:20220921103357j:image

 

ということで、設定は軽くクリア。最後に上げる余裕まである。涼しいは正義です。ランニングは春と秋と冬のスポーツだな。とはいえ、4本目が終わると結構汗だくです。それでも靴はそんなに濡れてない。濡れて嫌な音が出るほどではない。やっぱり涼しいは正義です。

 

次はレぺ8本。200mなのでGPS計測のペースはそんなに信頼できませんが、最速がキロ3分43秒で最遅がラストのキロ4分1秒でまとまりました。でも、ラスト1本は1秒だけ設定のキロ4分から溢れました。計測誤差と思って気にしません。

 

f:id:Genmai_17:20220921104109j:image

 

最後にダウンがわりのEペース3.2km。こちらもグダグダの歩くようなペースにならずに、Eペースの範囲内キロ6分6秒で終えました。やっぱりやっぱり涼しいは正義です。

 

f:id:Genmai_17:20220921103420j:image

f:id:Genmai_17:20220921200930j:image

f:id:Genmai_17:20220921200943j:image

もう暑さと湿気が戻ってこないことを祈ります。ちゃんと走りますから、もう暑いのは勘弁してください。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【宿泊記】和倉温泉加賀屋に泊まってみた(お食事編)

和倉温泉加賀屋に宿泊しました。

到着して、広いお部屋でお茶をいただきながらゆっくりと休みます。

その後、「館内は美術館」ツアーを終え、さらにゆっくりのんびりと大浴場でくつろいだ後は、6時15分から夕食です。ちょうど夕暮れです。

genmaigenmai.hatenablog.com

 

夕食は部屋食。窓際のテーブルスペースでいただきます。宿の方に準備をしてもらい、どうぞおかけくださいとの声で座った座席。

伝統の懐石料理です。

 

とうもろこしの真ん中が芯じゃ無いところがいいですね。

 

タコと加賀きゅうり。きゅうりリフト。

 

お造り。上品な感じ。

 

箸つけてしまいましたが、お鍋。

 

やっぱり石川県と言えば治部煮。

 

あっという間に締めのご飯。

 

デザートにはさすが石川県、金箔があしらわれています。

もう、デザートまでたっぷり。立山吟醸酒を瓶でお願いして、熱燗にしてもらいました。さすがに一瓶は開けませんでしたが、翌日はちゃんと残りをいただきました。決して酒屋で買うよりも安くは無いですが、こういう誠実さが良いですね。

 

☆★☆

 

朝食です。

朝ランに行って来たので、ギリギリになりました。

genmaigenmai.hatenablog.com

テーブルには飲むヨーグルトもあり。しっかりとした旅館の朝ごはん。朝も部屋出しっていうのもいいサービスです。これなかなか無いんですよね。

 

デザートがフルーツそのまんまじゃなくって、一手間かかっているところがいいですね。オレンジの皮にオレンジのゼリーが載せられています。

なんか、食事もきちんと手間がかけられています。これ、素晴らしいです。

満喫してチェックアウトしました。

加賀屋は良かったです。設備も良ければ、置いてある調度品も一級品。お土産物屋さんもちゃんと賑わっているし、輪島塗、能登の日本酒、九谷焼のお店もたくさんあるし、良いものがここで買える。

お風呂も広いし、値段にきちんと見合ってます。

また行きたいかと言えば、Yesです。頑張って貯金して行きたいと思います。

 

【宿泊記】和倉温泉加賀屋に泊まってみた(お部屋編)

帰省した時に、年老いた両親を連れて、和倉温泉加賀屋に泊まってきました。

というのは、言い訳で、自分が泊まってみたかったんです。30年以上連続で旅館日本一というのはどんなとこなんだろうかと。

泊まったのは、能登渚亭という中間クラスの客室です。

聳えるビルの右側が能登渚亭です。左側がもっと高価な雪月花という客室のビルです。写真は翌朝ランニングから戻って来た時に撮影したものです。

 

入口はこちら。チェックイン時には舞い上がっていたので、これも翌朝撮影したものです。

荷物を降ろすと、受付係の方が荷物用の台車を用意して待ってくれています。温泉旅館に行くと、荷物を持ちましょうかと言われるのですが、自分よりも力が無さそうな方にお願いするのがなんとなく嫌で、結構ですと断ることが多いんですが、荷物用の台車があるので、気兼ねなく預けることができます。こんなとこなんだろうな。

車で玄関前まで乗り付けてOKなんですが、慣れてないので、前の駐車場に自分で車を停めて歩いて入ってしまいました。

車で玄関前まで行って、荷物を下ろして、車のキーを預けると駐車場まで移動してもらえます。もちろんそれが嫌なら同乗者のみ降りてもらって、自分で移動もOK。翌朝は玄関前まで車を持ってきてもらえます。

 

入口には加賀屋の提灯。

チェックイン。これはカウンターで必要事項に記入するという普通のスタイル。今回はGoTo七尾という割引クーポンを利用したので、接種証明提示と検温実施。家族はラウンジでしばらく待ってもらいます。

 

チェックインの手続きが終わると部屋にご案内。今回は特に指定はしていなかったんですが、能登渚亭の最上階12階のお部屋でした。和洋室でした。膝が痛い母親にとってベッドは助かったようです。

部屋に入ると、和室の座布団に座って、施設のご案内。抹茶とお茶菓子を出してもらいます。そこで夕食の時間決め。父親が6時、母親が6時半って何気に言ったんですが、そこで、どちらか決めてくださいということは無く、「それであれば、6時15分もできますよ」とのこと。融通が効く。こんなとこなんだろうな。

 

和室はひろびろ。両親にはベッドで休んでもらったので、われわれ夫婦はこちらでお布団。

 

テーブルも用意されています。食事は膝が痛い母親のため、こちらでいただきました。和室でもテーブルでもどちらでもどうぞとのこと。

 

ベッドルーム。普通のホテルのツインルームの広さがあります。こちらにも壁掛けテレビあり。

 

洗面。2つあるってのがすごい。アメニティもひと通り用意。女性用にフェイスシートもありました。

 

お部屋の風呂。大浴場があるので使いませんでしたが、しっかりと用意されています。もちろんトイレとは別。

 

部屋からの景色。七尾湾の向こうに能登島大橋が見えます。絶景です。

 

温泉に入る前に、館内の美術品を紹介してくれる「館内は美術館」ツアーが開催されるので参加してみました。

あまり美術品に詳しくない自分が見ても素晴らしいのが分かります。

 

九谷焼のテーブルと床タイル。

 

加賀友禅だったはず。

 

輪島塗。

 

エレベータの前には長い長い加賀友禅

 

輪島塗のピアノ。いやーすごい。

 

そんな感じで美術品を巡って部屋に戻ったら大浴場。

大旅館で、人が多くて写真は撮れないので、公式からお借りしました。

男性浴場は、脱衣室と露天風呂が2階で、1階と3階に内湯。人が多いんですが、風呂も広いので混んでません。タオルもバスタオルも浴室に置いてあります。着替えが不要なら手ぶらで行けます。

女性浴室は2ヶ所あって、それぞれ趣が違うそうです。

もちろん、全部の浴室から海が見渡せます。和倉温泉は海のそばなので、食塩泉。源泉の温度が高いので、そんなに投入量は多くありませんがよく温まるお湯です。

今回は使いませんでしたが、姉妹館のあえの風の風呂も利用できるようです(送迎付き)

逆に姉妹館に泊まって加賀屋のお風呂を利用することも可能なようなので、お風呂にたくさん人がいたのは、加賀屋に泊まっている人だけでは無かったかもしれません。

 

お風呂から出ると、無料のドリンクバーがあります。ジュースをもらって水分補給。

お土産屋さんが並ぶ通りを通って戻ります。母親とうちの相方さんが、ずいぶんとそこで時間をつぶしてました。

満足満足。施設ももてなしも良い。さすがです。

さあ、次は食事です。

 

 

 

9月18日は土砂降り前にゆっくりジョグ

今日は日曜日。台風がだんだん近づいて来て雨の1日になる予報。

昨日負荷の大きいトレーニングだったので、今日はゆっくり休むかと思っていたんですが、朝5時に目が覚めて雨雲レーダーを見ると、「10時頃に雨が降り始めます」って書いてあって、降ってない。

ならほぐしジョグにでも行くかと着替えてスタート。

ライトレーサーを履いてゆるジョグ。日差しが無いのはいいんですが、結構蒸し暑い。湿度に負けそう。

芝川サイクリングロードを下流に向かい、川口オートの横を抜けて川口駅でゴール。

本当に脚が重かった。全然スピードが出なかったです。

 

f:id:Genmai_17:20220918153854j:image

 

家に戻ってのんびりしていたら、予報どおり10時頃から雨が降り始めて、昼前には土砂降り。しかも降り始めに停電。2〜3分で復旧したので良かったんですが、パソコンは落ちるし、家の中のいろんな時計が12時になってるし、いろんな設定がリセットされてるしということで、そちらの復旧の方に手間がかかってしまいました。

 

雨が降る前に、頑張って起きて走っておいて良かったです。ほんの10km弱ですが、いいほぐしジョグになりました。

 

台風は大きな被害を出さずに通り過ぎて欲しいものです。台風のルートに近いみなさんはお気をつけてお過ごしください。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村